エーラウのブログ

笑う門には福来る

お葬式

今日はお葬式でした。夫より3つ上の男性です。まだまだ平均寿命には遠い年齢ですが、ずっと肺炎を患っていらっしゃいましたので少し早い旅立ちになってしまったのかと思います。
とても温厚で優しい方で、家族はもちろんみなさんから慕われていたことが偲ばれました。

お坊さまは真宗大谷派の方でした。故人のことを偲ぶお話は、心に響きました。

「皆様と共に笑い、楽しく過ごした日々は皆様の心の中にいつまでも残りますが、人はいつかお別れの日がきます。故人が阿弥陀さまに導かれて浄土に行けますように、皆様お別れをしてください。」

そうですよね。いつかは誰でも死にます。時間は永遠ではありません。一瞬一瞬のこの世での人との関係を大切にしていきたいと思います。

***********