エーラウのブログ

60歳からの素敵な生き方を模索中

読んでくださっている皆様へ

読者なんておおそれた事は言わない。

このブログをみてくださる方は、ほんの一握りの友人、仲間、知り合い

だと分かっているので、パーソナルな事も書いちゃいます。

いつも読んでくださってありがとうございます。

 

おととい、みんなが知ってるハワイアンレストランが閉店すると教えてもらいました。

知り合いのハラウも生徒が戻らず閉鎖になると聞きました。

コロナ収束後、世の中もドンドン回復していくとは思うけど、

もとどおりになるのだろうか?

少なくとも、私は以前と同じ状態には戻らないで、新しい目標や光を

見出そうと毎日もがいています。

今までは「もっと!もっと!」と前に進んできましたが、今は

「今あるものを大切に。足るを知る。」そして前向きに歩いていきたいと思う。

 

「もっと!もっと!」

若いうちは、上を目指すことが大切だし、欲があるから努力もする。

「人からよくみられたい!」「尊敬されたい!」「〇〇を手に入れたい!」という

気持ちがなければ、頑張れないと思います。

でも、それもある程度歳を重ねてきたら、観点を変えなくてはいけないと

思っています。(人により、それは50歳、あるいは60歳あるいは70歳なのかも)

つまりは「目標設定」の変更です。

 

「足るを知る。」

たまには、過去を振り返り、自分がこんなにも素敵な時間や経験を

仲間や家族とシェアしてきたことを誇りに思うことも大切かなって思います。

(20代や30代ではまだまだ必要ないかも)

それでも、生きていれば困難や病気や災害や悪意ある行為から逃れられないことも

あります。どんな時も光を見出して前に進もう!!というか進むように努力する。

と心に決めています。(言うはやすし、ですが(^^;)

****************