エーラウのブログ

シンプル&クリーン&ビューティフルな生活を求めて

過去の嫌なことも全て経験値として意味がある

「過去の嫌なことも良い事も全て経験値として意味がある」

という文章は、かなりの部分正解だと思う。

病気や災害、事業倒産、借金苦、人に裏切られたり、etc,etc,,,

こういったマイナスから学んだり、立ち上がったりして人は

成長していくと思う。

阪神大震災東海豪雨東日本大震災・・

その都度なんとかサバイバルして、また

今回の豪雨災害と、コロナウィルスの脅威で大きな岐路に

立たされている私たち。

どうか、この苦境から這い上がれますように。

 

私は、苦境から這い上がった人々は幸運だと思う。

這い上がれず、そのまま死に至る場合が世界中に広がっている。

 

中央アフリカルワンダリビア南スーダンなどアフリカ諸国の難民

シリア、アフガニスタンミャンマーの難民

中国ウィグル地区の民族問題

 

弱い立場の人々に対して行われる強制労働、性的虐待、性的搾取、

臓器摘出。被害者はほとんど女性や子供だ。

彼らの過酷な経験値に意味があるとしたら、これ以上その犠牲者を

増やさない事。でも、彼ら自身はいつ救われるのか?

 

とりあえず、私は自分の置かれている環境に感謝して日々生きていく

ことしかできない。周りの人々と少しでも心癒される楽しい時間を生きたい。

 

個人としては、国際協力のNGOに少しばかりの寄付をすることぐらいしかできない。

NGOとは名ばかりの詐欺集団を選ばないようにここでも

気をつけなくてはいけない。

過酷な彼らの恐ろしく、哀しい経験を知ると

私の小さな悩みなど吹っ飛んでしまう。

 

過酷な状況であればある程、その地域の出生率は上がる。それは

生き残る数が少ないからだと、社会の時間に習った。

だから、先進国と呼ばれる生存率が高い国ではどんどん出生率は下がる。

アフリカでの出生率の高さは、生きこのる確率の低さを物語る。

それは

母親の哀しみの大きさが大きい国なのだ。

 

悶々と夜が明ける。

***********

 

 

 

 

 

 

 

世界には弱い立場にある人々に対して強制労働、性的搾取、臓器摘出などの目的で人を取引したり、他の人の支配下に置く人身取引が横行しています。被害に合っているほとんどは女性や子どもです。その被害者数は2,100万人

強制労働、性的搾取、臓器摘出などの目的で人を取引したり、他の人の支配下に置く人身取引が横行しています。被害に合っているほとんどは女性や子どもです。

強制労働、性的搾取、臓器摘出などの目的で人を取引したり、他の人の支配下に置く人身取引が横行しています。被害に合っているほとんどは女性や子どもです。