エーラウのブログ

シンプル&クリーン&ビューティフルな生活を求めて

自分が一番大切!- その1

「自分を大切にしない人は人のことも大切にできない」

という意見は確かだと思うが、いつの間にか人間は「自分」を尺度に

して物事を測ってしまう。これはなかなか問題だ。

 

あるキャリヤを積んだ独身の友人が私に言った。

「私はしっかり年金も払っているのに、サラリーマンの奥さんで

第3号の人は何も払わずに年金を貰うのって不公平だよね。」

別の専業主婦の友人が言った。

「働く女性が第3号の私達が年金を貰うのって不公平って言うけど、

その年金を支えていくのは、私たちの子供なんだよね。」

 

どっちも違う!!とその時は言えなかった。

論破するほどの自分の考えを持ち合わせていなかった。

支え合うのが大切なのだ。

出来る人が出来ることをすればいいのだと思う。

ハンディを持った人も、病気の人も、年を取った人も、

弱い立場の人も助け合いながら、食べて生きていける世界(国)を

目指していきたい。

理想論だと言われるけど、政府ってそう言う国を創ろうとしているのだと

思いたい。少なくとも日本は。

 

格差社会が広がっていると言われる昨今、もしかしたら弱肉強食の

野生動物の世界に近づいているのか?

自分だけが財産を増やし生き残ればいいのか?

 

偉そうなことを言って、自分は何をしている?と問われると

恥ずかしさで赤面する。

でも、そのことはいつも心の片隅に置いている。

******