エーラウのブログ

シンプル&クリーン&ビューティフルな生活を求めて

先輩の言葉

昨日ウクレレの先生がおっしゃった言葉が胸に響いています。

「過去を振り返ってもしょうがない。今日を楽しく未来のことを考えて生きていく方がいいよ。過去を思い出すと辛いことも一緒に思い出してしまうから過去は振り返らない。」

もちろん、20代、30代、40代ではそんな心境にはまだまだ至らないと思う。未来は永遠にあると思っていた若い頃。人生に終焉があると気づくのは50を過ぎた頃からだろう。

どこかの本でも読んだ事がある内容だし、テレビなどで聞いたこともある台詞なのだが、目の前にいる人がそれを実践して生きておられ、その人から語られる言葉にはとても説得力もあり感銘も受ける。

「机上の空論」の説教や教えはすぐ忘れてしまうけど、本人の経験値からくる言葉には心が動かされる。

今読んでいる本にも、同じような内容が書かれている。何度も読み返してやっと腑に落ちる言葉となり納得するのだが、今回の先生の言葉は、これからの私の心の支えになるという予感がする。

人生何があるかわからないし、何が起こってもどうしようもない事もあるだろう。

ただただ一日一日を大切にしていこう。

私にとっても、みんなにとっても「日々是好日」になりますように。

明日も良い一日でありますように。

 

PS/母親は56で亡くなったので、すっかり彼女の歳を越してしまったが、今でも思い出す彼女の言葉がある。

「普通が一番!!普通って、一番難しい事なのかもしれないのよ。」

********