エーラウのブログ

シンプル&クリーン&ビューティフルな生活を求めて

病は気から?

久々のブログです。

ここのところ喘息がひどくなり、かかりつけの医者に

行きました。なんと、吸い込むタイプのステロイド

一つ増えて2個に。そして錠剤が増えました。。。

とてもよく効くステロイドだそうです・・・が、

痰と咳は減ったものの、一日に1度は強く咳き込む日々でした。

どんどん増える薬に一抹の不安が。。。。

 

そんな中、この本を借りて今読んでいます。

f:id:elau:20211217162409j:plain

喘息や、胃腸に良い食材としてごぼうをすったものを

絞って飲む・・という項目があり、即実行に移しました。

漢方の先生の勧めで、一度薬を止めて見て自分がどれぐらいの

状態なのか確認するのもいいよ!とアドバイス頂き

その日から薬を中断し、思い切りごぼうの煮たものを

食べてすりおろしも食べました。

絞り汁がいいというのをすっかり忘れて

すりおろしをそのまま食べました。それから朝晩と

ごぼうをすりおろしてお猪口に半分ぐらい食べています。

まずいです。

 

翌日・・・・あまり咳も痰も出ない。1回だけ。

翌々日・・・・咳とたん 少々。

よく翌々日・・・・ほんのちょっと喉が詰まる感じ。

あれ???なんか薬を飲んでいる時と変わらないか

ちょっといいかも。

もう一度、本を読むと、なんと!!!!!

ごぼうじゃなくて「レンコン」やん!!!とほほ・・・

でも、調べるとごぼうも咳や痰にいいらしいから

もう少し続けてみようかなと思ってます。

 

本当に効いているのか、それとも効くと信じる心が

咳と痰を減らすのか。

今の所まだわかりません。これが一時的な現象なのか

このままいい状態に向かうのか。

またご報告します。

 

PS/他の事案も重なり今初めて食の大切さを痛感しております。無防備にインスタント食品や加工品を食べてきたことを反省する毎日です。自然のもの、旬のもの、ケミカルでないものを取り入れていこうとこの歳にして思うのであります。

*******