エーラウのブログ

シンプル&クリーン&ビューティフルな生活を求めて

ka pilina

カピリナの歌詞の内容です。

 

*****

エレパイオ鳥がチューチュー鳴きます。 真夜中に
f:id:elau:20210120103137j:plain

アパパネ鳥は歌います。 その美しい声で
f:id:elau:20210120103203j:plain

夜明けに聞かれます。 イイヴィ鳥の歌が
f:id:elau:20210120103232j:plain


女性(ライエイカヴァイ)が現れます。いっぱいの鳥たちに守られて

f:id:elau:20210120103810j:plain


私たちは結ばれるでしょう
私たちは結ばれるでしょう

*****

カウアイのチーフ、カウアカヒアリイはライエイカヴァイの美しさを聞きつけ、 従者をハワイ島まで彼女を探し求める旅に出します。その従者に彼女が託した伝言が 「エレパイオが鳴くとき私は向かう準備をします。」 「アパパネが鳴いたら出発します。」 「イイヴィが鳴いたらあなたの元に着くでしょう。その時が私を見つけるチャンスです。」 というものでした。  
鳥たちに守られてライエイが現れます。そして二人は愛し合います。
それはほんの一瞬の 愛の交換(Ka Pilina)。彼女はすぐに彼の元を去ってしまうのです。
彼はカウアイ島に妻がいた妻帯者でした。 

 

追試:島に戻ったカウアカヒアリイがカウアイ島の酋長アイヴォヒクプナにライエイカヴァイの美しさを話すと、彼もまたライエイカヴァイに恋をしてしまいますが、高嶺の花であることを知り、ポリアフに心を移しますが、やはりライエイカヴァイが忘れられず、ポリアフを捨てます。その内容が「ポリアフ」という曲です。
アイヴォヒクプナはライエイカヴァイに再アタックしますが撃沈します。
彼もまたカウアイ島に婚約者がいたのでした。

 

男子はみんな、好き勝手だし・・・(ブツブツ)
ポリアフでは「戻ってきてよ〜」って歌ってるし・・可哀想(;;)

*****