エーラウのブログ

シンプル&クリーン&ビューティフルな生活を求めて

震災から10年

震災からもう10年になるのに、画像で見る福島は復興跡がまだまだ寂しく

高齢化の進んだ街の様子に震災の痛手を痛感します。

風評被害による農業や漁業の復活もまだまだのようです。

この10年、公私ともに色々あり、とどめにコロナ蔓延で世紀末に

突入の兆しかと不安になります。

 

それでも、桜の咲くのを見ると、何かしら小さな希望や喜びを感じます。

日本も、戦後の復興からガンガンと突き進んできて、バブルの弾けた

平成3年頃からの停滞経済からの今日までの回復をへて、これからは

平和で静かで華美でない、高尚な心の安寧の中で生きていく国に

なって欲しいと願っています。

経済成長率よりも、GDPよりも大切なものがあるはず。

 

何処かの国のように節操なく突き進まず、独自路線でいけたらと

思いますが・・・平和はそんな甘っちょろい考えでは得られないのでしょうか?

 

庭のアネモネやクロッカスが咲き始めました。

(全部、夫の仕事ですが(^^;)最近、

花を大切に育てている彼に感謝の気持ちを持ち始めました。(内緒です)

f:id:elau:20210311102957p:plain

f:id:elau:20210311103009p:plain

f:id:elau:20210311103019p:plain

 

どんな辛い時も、大変な時も咲く花や桜。小さな花なのに

心が癒されます。

*****