エーラウのブログ

60歳からの素敵な生き方を模索中

愛しきマイロ

どう生きるか。

結構何事もなく暮らしている。このコロナ渦でさえ、食べて寝て

穏やかに暮らしている。災害にも今の所みまわれることもなく

小さなゴタゴタは命に関わるほどでなく。

 

ふと逝ってしまったマイロの事を思い出す。慰めの言葉を

発するわけでも、行動するわけでもないのだが、その目を

見ているだけで心癒された。一方通行に私から話しかけていたのだが

じっと見つめ返してくれるだけで、心が少し和んだ。

f:id:elau:20200924102709j:plain

 親しい人や友人や仲間に何かあったときに

マイロのようにそっと見守る事が今の私にできる事。

 

この先は、バタバタしないで、どんな災害や災難にあっても

体力的には落ちても、心は耐性を持って生きていきたい。

繊細でないと周りから思われているけど、結構弱い。

風に揺れる柳ように、心が揺れる。

ただ、弱いけど折れることはない。。。とも思っている。

 

山越え波越え一緒に生きていくフラ仲間がいるって本当に幸せ。

心から、マハロ ヌイ ロア

Mairo is always in my mind.

********